コミック百合姫2021年7月号感想

百合姫感想

コミック百合姫2021年7月号の感想を書いていきます。

コミック百合姫2021年7月号感想

彩純ちゃんはレズ風俗に興味があります!(伊月クロ)

風俗狂いの女子大生とか冷静に考えるとやべーな……

せっかくの巻頭カラーなのにエロ無しは残念。

ゆるゆり(なもり)

HJ草。

このクオリティを毎月続けられるのほんとすごい。

大室家(なもり)

大室家がほとんど出ない大室家。

たまにはこういうのもいい。

ツン姫様とダメ王子ちゃん(ヨウハ)

GANMA!からの出張掲載。百合姫コミックスから単行本が出るらしい。

内容としてはタイトル通りの設定のラブコメ。

今日はまだフツーになれない(U-temo)

ゆりひめ@ピクシブからの出張掲載。

フツーってなんだよ(哲学)。

ロンリーガールに逆らえない(樫風)

無事恋人同士となった二人。

こういう話もすぐのはちょっと意外だった。

欠けた月とドーナッツ(雨水汐)

話が動きましたね。

次が単行本の切れ目のはずなのでどうなるかな……



ささやくように恋を唄う(竹嶋えく)

ひまりのコミュ力の高さやべーな。

私の百合はお仕事です!(未幡)

果乃子の夢に読者も純加もドン引きの回。

私に天使が舞い降りた!(椋木ななつ)

安定の。

citrus+(サブロウタ)

芽衣が悩むのいいぞーこれ。

女ともだちと結婚してみた。(雨水汐)

これは気になる展開。

割り切った関係ですから。(FLOWERCHILD)

次回で最終回とのこと。エピローグもあるので実質あと2話。


綾と静の関係はこれでいいにしても陽紀ともっちーをどうするかは気になるところ。

きたない君がいちばんかわいい(まにお)

一叶覚醒?

本当にやべーのしかいねーなこの話……

ふたりエスケープ(田口囁一)

まだマッチョで草。

ゆりづくしの教室で(しーめ)

テニス描写に気合い入ってる。これはガチ勢ですね、間違いない。



ナメられたくないナメカワさん(阿東里枝)

勢いが凄い。

セメルパルス semelparous(荻野純)

扉絵草すぎる……セーフなのかこれ(笑)。

継ぎ接ぎの希望を抱いて(こるせ)

読み切りだが世界観は前回と一緒。こういうのもアリだなとは思う。

まとめ

新連載が無くなって出張掲載でページ数を埋めるようになったら危険信号という話がありますが、とうとう新連載が始まるとのこと。

まず巻末コラムだった犬井あゆ先生の『今日もひとつ屋根の下』が連載に昇格。

次に織日ちひろ先生の『スピカをつかまえて』。「学園ガールズラブストーリー」しか情報が無いので内容はまだ不明ですが、作者のフォロワーが14万人オーバーなので期待できそう。

そして岩見樹代子先生の『今日はカノジョがいないから』。

なんかエロそうなやつー!

新連載にも期待したいです。

あと百合文芸小説コンテストに森田季節先生が普通に入賞してたのは草。

コメント

タイトルとURLをコピーしました